すぐに始められる古着リサイクル

捨てる前に!古着を役立たせるリサイクルの方法

着なくなった服の処理はどうすれば良い?

引っ越しをしたり、久しぶりに大掃除をしていたら着られなくなった服がたくさん出てきた、なんてことはありませんか?
大量ではなくても、サイズアウトしてしまったり、好みが変わったり、流行が過ぎてしまったりなどで着ることがなくなってしまった洋服ができてしまうことはあると思います。
子ども服なんかは子供の成長が早いため、早いスパンで着られなくなってしまいます。
まだまだ着られるけれど、古いものを処分しないと、新しい服を買って置き場所がない、なんてこともよくありますよね。
皆さんは、そんないらなくなった服はどうしていますか?

明らかに汚れていたり、色あせていたり、穴なんか開いているものであれば気兼ねなく捨てることができるかもしれません。
しかし、あまり使用していなかったり、見た目がまだ綺麗だったりすると、なんだかもったいない気持ちになって、なかなか捨てることができません。

それでは、古着をリサイクルしてみるのはいかがでしょうか?
リサイクルといっても難しいことはありません。
その服に合った、もう一度使える方法を探すのです。
その方法はたくさんあります。
まだまだ現役で着られる、きれいなものであれば売るもよし、売るには少し流行おくれかな、と思うものであれば寄付するもよし、様々な使い方ができるのです。

このサイトでは、着なくなってしまった古着のリサイクルの方法のご紹介や、その際に気を付けたい事についてご紹介します。
古着を処分する前に、ぜひ参考にしてみてくださいね。